大砂嵐またしても?今度は総合格闘技団体RIZINから引退か!?

大相撲の元幕内力士・大砂嵐(26)が、2018年4月、静岡県内の高速道路で、無免許で車を運転したうえ、速度超過をした疑いがあるとして、警察が捜査していることがわかりました。

今年の1月3日にも無免許で衝突事故を起こして、日本大相撲協会を引退した大砂嵐。

今度は、心機一転と挑んだ総合格闘技団体RIZINから試合契約解除を言い渡されてしまいました。

一体何があったのか?事件の詳細を紹介していきます。

スポンサーリンク



事件概要


事件の詳細は……、

総合格闘技団体RIZINは26日、9月30日にさいたまスーパーアリーナで総合格闘家デビューした大相撲の元西前頭筆頭、大砂嵐(26=エジプト)との試合契約解除を発表した。
デビュー戦後、無免許運転を行った疑いが発覚し、コンプライアンスに鑑みて同選手の代理人を通じて本人に聞き取りを行ったところ、事実関係をおおむね認めたという。そのため、26日付での契約解除を決定した。大砂嵐は今年4月、静岡県内の高速道路で無免許運転し、速度超過した疑いがあり、警察が捜査していると一部報道されていた。RIZINは「今後、コンプライアンスの遵守を徹底し、再びこのようなことが起こらないよう大会運営・選手管理に取り組んで参る所存です」とコメントした。
大砂嵐は今年1月3日に長野県内で追突事故を起こし、同県警の取り調べに「自分は運転しておらず、妻が運転した」と虚偽の供述。日本相撲協会にも報告をしておらず、無免許運転も判明したため協会から引退勧告を受け、3月9日に引退を表明。その後、総合格闘家への転身を決意。9月のRIZIN13大会でボブ・サップ(45=米国)とのデビュー戦に臨み、判定負けしていた。

引用;日刊スポーツ

ということのようです。

今年の1月3日に無免許の上衝突事故を起こして、相撲協会から引退勧告を受け相撲界から追い出されたばかりだったんですよね。

それがたった3ヶ月後にまた同じことをしていることがわかり、総合格闘技団体RIZINに入れてもらったのに、またもや契約解除を言い渡されているんです。

普通の思考回路ではないんですよね。

相撲協会に多大な迷惑をかけたことを何とも思っていなかったんでしょうか?

無免許運転などの交通ルール違反を軽くとらえてしまうことも、警察に虚偽の供述をすることも、相撲協会に多大な迷惑をかけたことも、全てにおいて認識が甘すぎますね。

日本の常識というものを身につけてはいなかったのかもしれませんね。

大砂嵐の顔画像とプロフィール


大砂嵐の顔画像は公開されていました。

続いて大砂嵐のプロフィールです。

名前 大砂嵐(アブデラハム・シャーラン)
名前 おおすなあらし(あぶでらはむ・しゃーらん)
年齢 26歳
職業 無職?(元大相撲力士)
家族 妻(エジプト人)

今現在大砂嵐はアメリカへ行っているそうです。

何のためなのかまでは分かりませんでしたが、日本に帰って来次第事情聴取をするそうです。

現在は無職なんでしょうか?

そのあたりも何か分かりましたら加筆して参ります。

続いてFacebookとTwitterのアカウントを調べてみました。

どちらも自分のアカウントをしっかり運営されているようでした。

奥さんとの写真や、9月のRIZIN13大会でボブ・サップさんと戦われた時の写真が、沢山載っていましたよ。

大砂嵐Facebookアカウント

大砂嵐Twitterアカウント

スポンサーリンク



格闘技デビューで「大砂嵐」を無断使用?


大砂嵐は格闘技デビューの時に、しこ名である「大砂嵐」を協会や親方に無断で使用されていたみたいですね。

協会や親方からは呆れられているのだとか……。

詳細はこちらです。

実は、元師匠の大嶽親方(元十両大竜)は「あれ(引退勧告)以来会っていないし、連絡もない」。格闘技に転向する報告がないばかりか、しこ名をリングネームにする承諾もしていないというのだ。
かつて元大関小錦がタレントに転向した際には、高砂部屋の由緒あるしこ名の使用が認められず「KONISHIKI」に改名。元横綱曙の場合は、当時の北の湖理事長が「曙は帰化して、あれが本名だから」と大岡裁きをみせたが、しこ名をリングネームにする元力士は少ない。
大嶽親方は「(砂漠のイメージが強い)エジプト出身だし、本名がシャーランだからシャ(砂)、ラン(嵐)と私が勝手に考えて、それに“大”をつけただけ」と由来を説明。勝手に考えた割には上手いネーミングといえるが、「小錦は由緒ある名前だけど、大砂嵐はそんなに大事な名前じゃない。いちいち目くじら立ててもしようがないし、協会がヨシとするならいいんじゃないですか?」とリングネームを黙認している。
それにしても世話になった師匠なのだから、報告ぐらいあってもよさそうなもの。「そういう人なんですよ。義理も人情も感謝も何もない。だから私の言うことを聞かないで『嘘をついておけばいいや』という考え方だから、ああいうことをするんですよ」と度重なる不義理にあきれ顔だ。(塚沢健太郎)

引用;zakzak

筋を通すということは万国共通なんじゃないのか?って思ってしまうんですが、大砂嵐にとっては違ったんでしょうか?

本当に残念ですね。

こんな方が大相撲の力士だったなんて……。

曙や榊原社長など協力者を裏切る大砂嵐

試合前には曙に声をかけてもらっているんですね。

榊原社長にも色々とよくしてもらっていることがツイートからうかがえますよね。

今回の事はこの人たちをもないがしろにしてしまっているんですよね。

本当にどういうつもりだったんでしょう。

ネットの反応


今回の事件に対しても様々なコメントが寄せられていました。

気になったコメントを紹介していきます。

●これが事実なら総合格闘技路線もアウトかな。
家族のために稼ぎたいと言っていたのに。

●相撲やめたんだから、免許取ればいいのに。前回の違反で取れないなら、取れるようになるまで待てばいい。

●今はジョシュ・バーネットの指導受けるためという体でロスにいるんだっけ、来日せずにそのままエジプト帰国するんじゃない?

●2度も無免許運転をするなんて非常識だと思う。
事故が起きてからでは遅いのでこのような悪質なことをする人は日本への入国を許可しない方がいい。

●こういう日本を舐めきった外国人には厳しく対応して欲しい。

●関係者の車って言うけど、彼に車を貸した人がいるんだね、妻かな?いずれにしろどちらも遵法精神が無し。国外追放でお願いします。

●ルールを守ることへの価値観が日本人の感覚とは違うのかな…。これが日本人なら頭おかしいレベルだぞ…。

●この様な事があると外国人の雇い受けと言うのが怖いよね
事故が無かったら良いと言うのもあるけど
仮に事故が起きて死人でも起きたらと思うと怖すぎる
確か中国だっけ?
国際免許を違法で取得してるとか報道にあったけど?
事故を起こして翌日には帰国でもされたら被害者は損だけの話で終わるよね

●相撲界は相撲する前に一般常識を徹底的に教育した方が良いと思います。
くだらない問題ばかり起こす力士と、それを隠蔽しようとする風潮…
真面目に取り組んでいる力士もたくさんいるのに足を引っ張っている。
国技がこんなにイメージ悪いのはいかがなものかと思います。

引用;ヤフーニュース

やっぱり国によって常識って違うんでしょうか?

外国人の友人・知人が全くいないので私個人としては体感したことがないんですけども、どうなんでしょうね。

もし違うのであれば、労働力不足のために外国人労働者を頼りにしようとしていることに、めちゃくちゃ不安を感じてしまいますね。

外国人労働者全てに日本の常識を身につけて欲しいとは思うんですけど、それは難しいんでしょうね。

それを強要してしまっては来手がないような気がするし……。

でもそこを埋めていく努力を怠ってしまうと、様々なトラブルに犯罪にと大問題になってしまいそうです。

私は介護士ですので、そう遠くないうちに外国人の介護士と一緒に仕事をするときが来るのではないかと思っています。

一緒に働くことになったときどうしようか?

行政が日本の常識を教える機会をセミナーなどで作ってくれたらいいんですけども、そうならないのであれば、一緒に働く私たちがお教えしていくことになるんでしょうか?

なんだか不安ですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする