海野智史の顔画像と動機と事件現場を特定か?余罪を認める発言あり!

自分の性欲を満たすため女性のアパートに窓から侵入し女性に性的暴行を加えるなどしたとして、美容師・海野智史容疑者(33)が逮捕されました。

海野智史容疑者の顔画像が特定されています。

動機や事件現場となった女性のアパート、海野智史容疑者の職場について調査しています。

スポンサーリンク



事件の概要

恐ろしい事件が起きてしまいました。

33歳の美容師が、神奈川県横浜市に住む20歳女性のアパートに侵入し、性的暴行などを加えたとして逮捕されました。

事件の概要を紹介していきます。

まずは事件の報道内容からご覧下さい。

神奈川・横浜市で、20歳の女性に性的暴行を加えるなどした疑いで、33歳の美容師の男が逮捕された。

美容師の海野智史容疑者(33)は、8日朝、横浜市磯子区のアパートで、女性の部屋に窓から侵入し、性的暴行を加えた疑いが持たれている。

海野容疑者は容疑を認め、「ほかにも数件、女性宅に侵入してわいせつな行為をした」と話しているという。

引用;FNN

海野智史の顔画像とプロフィール

ネット、報道の情報を元に海野智史容疑者のプロフィールをまとめました。

以下をご覧下さい。

今回の逮捕の際に顔画像が報道されていました。

出典;FNN

名前 海野 智史
名前 うんの ともふみ
年齢 33歳
職業 美容師
出身校 横浜理容美容専門学校(後述します)

続いてFacebookやTwitterのアカウントを調査してみましたが、同姓同名のアカウントを見つけるにとどまり、断定するには至りませんでした。

続いて海野智史容疑者の美容師の出身校と家族関係について調査してみました。

検索してみて、美容師の出身校は横浜理容美容専門学校ではないか?ということが分かりました。

BEPROS主催のBIGI CUP 2004のワイディング部門で3位に入賞されていて、そこに在籍している学校が明記されていたので判明しました。

こちらはそのときの顔画像になります。

出典;BEPROS

14年前というと海野智史容疑者は19際。

横浜理容美容専門学校に在学中に入賞されていたようですね。

ただ、海野智史容疑者と同姓同名の別人でる可能性もあります。

家族関係については、奥さんやお子さんがいるのかどうか?判明しませんでした。

まだ報道されてから間もないためと思われます。

何か分かりましたら、追記して参ります。

スポンサーリンク



海野智史容疑者の勤務場所は?

今のところ海野智史容疑者がどこで勤務しているかについては、判明していません。

どこかで美容師として雇われているのか?

自分の美容店を経営しているのか?

そのあたりが全く分かっていない状態です。

引き続き調査を続けます。

新たな情報が判明し次第、追記いたします。

事件現場は?

今回の事件現場となったのは神奈川県横浜市のアパートということです。

海野智史容疑者は女性のアパートに窓から侵入した事が分かっています。

おそらく女性の部屋はアパートの1階だったのではないか?と思われます。

しかし、それ以上の詳しい住所については分かっておりません。

神奈川県横浜市のグーグルマップ画像がこちらです。

引き続き調査を続けます。

新たな情報が判明し次第、追記いたします。

犯行動機と余罪は?

海野智史容疑者はなぜこのような犯行をしてしまったのか?

警察での取り調べで、「わいせつ目的で……。」と語っていることから、自分の性欲を満たすためにしてしまったのでしょう。

さらに、「ほかにも数件、女性宅に侵入してわいせつな行為をした。」と供述しています。

余罪をしっかりと洗い出して、今後同じような犯行を繰り返えさせないようにして欲しいですね。

ネットの反応は?

今回のニュースに対しても様々なコメントが寄せられていました。

気になったコメントを紹介していきます。

●最近この手のニュースが心なしか多いように感じますね。なにか要因があるのか。
とにかく性犯罪者は世に出してはダメだ。再犯率が高い。高いのになぜ世に出そうとするのか。出すなら出すでそれなりにそいつを管理するような仕組みにしないと。

●こんな事をしてまで、自分の欲求を満たしたいの?逮捕される位ならお金払って風俗に行った方が良いんじゃないの?被害者の女性は一生消えない傷になってしまった。最低だ!

●日本は去勢も住所公開もGPSもない。
外国人にとっては犯罪天国。
こういう所を整備しないで外国人移民受け入れとか安倍は頭おかしいな。
日本人女性暴行し放題ってわけね。安倍は異常過ぎる

●自分の欲望のためだけに、被害者に一生拭えない深い傷を与えるような奴は2度と娑婆に出さないで欲しい。

●最近の動画や漫画などで、過激なものが増えたのも原因の一つでは。ああいうのが、平然とあることで、無理矢理やってしまおうという風潮になってしまってる部分はあると思う。発想がそれしかないみたいな。

引用;ヤフーニュース

性犯罪の再犯率や性犯罪の刑罰の軽さについてのコメントが多かったですね。

被害に遭われた女性の心の傷が、1日も早く癒えられることを切に願います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする